今はスガシカオの
アルバム「津の出会い soul」を聴いています。

最高のボードであるにもかかわらず
飽きないコンテンツです。

とにかく「津の出会い」という曲が好きです
何度か繰り返してもらえてうれしいです。

他の曲も
もちろん好きです。

おっとっと!
そんなときに聴き始めました
眠ったから眠れなかった… / /。
「イラ…」を作った小説。

以前あなたと一緒にいた人々と
「なぜあなたは解散したのですか?」尋ねた。

私が出かけていたときに不満だった、
「あなたに会えてうれしい」
津の出会いは私の欲望を言わずにデートしていました。

しかし、しばらく前から解散することにしました、
「どこかに行きたい?」
相手から聞いたときは、
私は自分がいなくなった。

とにかく、あなたは行けないのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です