馥郁とした葡萄の香り

心の故郷

グラスの向こう高知の出会い

トスカーナの光景が見える

バントシェンナーの街の風

パリオの歓声

男たちは自分の世界に入る

女たちは嫉妬する

男はグラスを片手に夢をみる

男なら詩を唄え

ユリウス

※詩的な感性表現なので、好きに書かせてね
定期的に更新している詩です

いつの間にか 自分を表現する場所に
なっている
SNSとリアルの境目はどんどん無くなっているのかなぁ
新しい生活スタイル ここを居場所にして
少し前に進んでみようと思う

悪用厳禁

みなさん 今日もお疲れ様でした
知白バイ事件 高知の出会い
2006年3月3日午後2時30分頃、高知県高知市(事故当時は吾川郡春野町)で、
道路左側のレストラン駐車場から出てきたスクールバスが、国道56号の 高知の出会い
交差点に道路外から右折横断進入しようとしたところ、高知県警察交通機動隊の
巡査長が運転する白バイと衝突し、 白バイに乗っていた巡査長(当時26歳)が
胸部大動脈破裂で死亡(殉職)した。

スクールバス運転手が、安全確認不十分のまま道路に進入したことによって
事故を起こしたとして逮捕・起訴され、高知地裁、高松高裁、最高裁は
スクールバス運転手に禁固1年4月の判決を言い渡した(08年確定)。

高知の出会い一方でこのスクルーバスに乗っていた中学生らは当時「停止していたと思います」
「中央分離帯でずっと待っていて、そろそろいけるかなって思っていたところに
白バイが当たった」と証言している。さらに、事故の瞬間を目撃した人物がいた。
事故の時バスのすぐ後ろの車に乗っていた中学校の校長だ。品川元校長は
「バスは止まっていました。私の目の前で見えました」と証言した。高知の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です